カテゴリ:うさぎ( 15 )

我輩は兎である。



名前は まだない。


f0356904_22415716.jpg







男の子か女の子か 見当もつかぬ


なので 名前がまだない。 ^^









f0356904_22420349.jpg







昨年の11月下旬に、チビうさがお空へ行って

その悲しみがまだ忘れられずにいました。









f0356904_22420934.jpg







ある日、ホームセンターのペットコーナーを何気なくのぞいたら

並んだケージの隅っこに この子がいて、私を見るなり近づいて来ました。

その姿が、あまりにもチビうさに似ていて泣きそうになりましたょ。


でも、まだ心の整理が付いてなかった私は

後ろ髪を惹かれるようにその場を立ち去ったのです・・・









f0356904_22421691.jpg







だけど・・


あの可愛い目がどうしても忘れられなくてね

また後日に行ってみたら、まだ居たので思わず連れ帰ってきちゃったの。 ^^


そして、この子との生活がはじまったばかりです。



小さくてまだ性別がわかりません。

名前は・・・

男の子なら  元気な子になるように 「 桃太郎 」

女の子なら  大好きなくだものの  「 桃 」


とりあえず呼ぶ時は、「 ももも 」 とか 「 ももた 」 と呼んでます。



ウサギの性別はわかり難いので、もうしばらくは

この曖昧な呼び方で頑張ります。



「 ももも 」 「 ももた~ 」

どっちでもいいから、仲良くしようね~♪

そんな訳でして  また 時々うさぎさんの登場もあります。

見に来てくださいね~♪












[PR]
by Tsukiusagi_2 | 2015-09-03 23:11 | うさぎ | Comments(43)

もううぐ メリークリスマスだよ。



f0356904_18575751.jpg








ご無沙汰してて ごめんなさい。

そして、優しい言葉をたくさん下さり
どうもありがとうございました。

何度も読み返しては、涙ぐんでいました。

まだ少し、心が追い付いていかなくて
大丈夫だと思っていても
思い出すと、ふと涙がこぼれてしまいます。

もうチビとの時間は取り戻せないけど
一緒に過ごしたあの優しいぬくもりのときは
かけがえのない時間だったと改めて思っています。








f0356904_18580829.jpg









私は、もう大丈夫。

また、自分の時をしっかり刻んでいきますのでね・・


今日の写真は、前に撮ったクリスマスの写真です。

今ごろ、お空の上で
大好きだった、うさぎ用のクッキーを思いきり食べてるかしら。
そして、思いきり走ってるかしら~
そんなことを思いながら更新します。


みなさまに 感謝の気持ちを い~~っぱい! 込めて。



月うさぎより。















[PR]
by Tsukiusagi_2 | 2014-12-20 19:14 | うさぎ

愛しき思い



f0356904_22332912.jpg








すっかり、ご無沙汰でした。

この放置状態の部屋を、訪れて下さりありがとうございます。


そして、コメントを残して下さった方にも

イイネをして下さった方にも、心よりお礼申し上げます。

このままではイケないと思い、ようやく PCに向かっています。









f0356904_22333622.jpg







その日は、あまりにも突然に訪れました。


実は、チビうさが急に ・・・

まるで急ぐように、お空へ行ってしまいました。


亡くなる少し前までは、とても元気でいつものように過ごしていたのに ・・

夜中に様子がおかしいので、救急病院へ連れて行きました。

そして翌朝には、掛かりつけの獣医さんに診てもらって ・・

先生の言葉や様子から、チビの命がもう危ないことを確信しました。

泣きたい気持ちを心に閉じ込めて・・

だって、まだチビは必死に頑張っているのだもん、私が泣いてる場合じゃないから・・

そう思い 何度も涙をぬぐって、やっと帰宅して









f0356904_22334657.jpg







もう、首すら座ってないチビを、泣きながら抱っこしていました。

チビは、私の腕の中でお空に行きました。


お空へ行く前に、とても大きな声で3回鳴いて・・
「さようなら」っていうように・・

それから 静かに息を引き取りました。



うさぎは目を閉じて寝ないので、目を閉じさせてあげて

チビの顔は、とても安らかで まるで微笑みながら寝てるようでしたよ。



チビの柔らかな体に顔をうずめて

たくさん泣きました。

柔らかな毛が、私の悲しみの涙で びしょびしょに濡れて

悲しみの涙は、愛しい思いのぶん流れました。 ( 今でも・・ )









f0356904_22341043.jpg







今は、火葬してもらって部屋に置いてます。

朝は、チビが大好きだった椅子の上に

仕事へ行く時は、いつもくつろいでいた場所へ

夜は、ケージの中へ ・・

しばらくは( 私の心が落ち着くまでは )、こうして過ごすつもりです。




「 今まで たくさんの幸せを ありがとう~ 」

「 また、いつか ママちゃんの所へおいでね。 」

そう言いながら、さらに小さくなってしまった チビを撫でています。




もう少し時間がかかりそうですが、落ち着きましたら更新をしますね。

今日の写真は、お空へ行く数日前に撮ったものです。



寒くなってきましたので、風邪などひかないようにお過ごしください。

いつも ありがとうございます。



月うさぎより。















[PR]
by tsukiusagi_2 | 2014-11-27 00:15 | うさぎ | Comments(60)

Trick or Treat


f0356904_17212183.jpg







ボクに 大好きな お菓子をおくれ

いつもの ブタの形の お菓子だよ。


サクサクする 美味しいおやつ。









f0356904_17271455.jpg







あっ。 もうブタさんはないのね。


じゃ ねこしゃんの形のやつ ・・












[PR]
by tsukiusagi_2 | 2014-10-25 17:33 | うさぎ | Comments(31)

初めての方も そうでない方も~♪


f0356904_12221562.jpg






2回目の投稿は、我が家のチビうさの紹介です。


旧ブログを始めて、一年とちょっとが過ぎたある日
迷子のうさぎの 可愛いぃ~ ベビーちゃんが
縁があって、我が家へ来ることになりました。








f0356904_1224314.jpg






体重は 50g ほどで、まだ ママのミルクを飲んでいたようでした。

ウサギ専門のSHOPへ行って、 粉ミルクを買ってスポイトであげてましたょ。 ^^








f0356904_12243437.jpg






片手の中にすっぽり入るほどの小ささで
とっても可愛くて、性別もまだ不明だったのです。

子育てすらしたことのない月うさぎは、小さな命を目の前に
日々が悪戦苦闘だった。

あの日々が、懐かしいなぁ~~ ^^








f0356904_1242538.jpg







狭い部屋の中を、自由にあっち行ったりこっち行ったり

それに合わせて、 私もあっちこっちへ右往左往してたなぁ。


あのころ、チビちゃんは ママを探していたのかな ・・・

これからは、私がママだよ~~♪ (*^^*)/








f0356904_12251773.jpg







今は、7歳になって こんなに大きくなりましよ。

春になると、外へうさんぽへ行きます。


そうそう! 我が家へ来て3か月くらい経った頃に
男の子だと判明したのでした ☆


また時折、 写真をアップしますね。


[PR]
by tsukiusagi_2 | 2014-07-06 12:45 | うさぎ | Comments(14)


湘南の海や空、風景や 気になったものを撮ってます。  手作りクラフトや うさぎのことも時々ね♪  月うさぎ    


by 月うさぎ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

海の風便り
空もよう
夜 景
季節の便り
鎌倉散歩
江ノ島散歩
うさぎ
作ってみました~♪

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

  ♪ つっちさんへ..
by 月うさぎ at 21:11
鎌倉に良いホテルがないか..
by hidamaribenchi-me at 15:22
  ♪ こころいろさ..
by 月うさぎ at 22:01
こんばんは^^ 90年..
by cocoroirophoto at 21:06

画像一覧

お願いなのです。 ^^

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30