久しぶりです~♪



f0356904_17222623.jpg





半年ぶりくらいの モモの登場ですょ~!

すっかり 大人のレディ?? になったモモです。


相変わらず、元気で部屋の中をウロウロ過ごしては

日中は、ウトウト 寝ております。






f0356904_17223522.jpg





後ろ姿も、なかなか チャーミングでしょう ♪

いつもない物が、置いてあると気になるらしく

匂いを嗅いでは、自分の匂いを付けてます。






f0356904_17224298.jpg





そしてね~ ^^

この短いうしろ足が、月うさぎのツボでございます。

あぁ~~ 癒されるなぁ~ (*^。^*)




おまけの 1枚 






f0356904_17225178.jpg





抱っこはきらだけど、仕方なくこういう状態でいまーす!


毛づくろいと 爪切り この時ばかりは 観念していますょ。

月うさぎの膝の上で、モモは爪切りを おとなしくさせてくれる 良い子です。

一通り終わって、いつもの部屋に戻すと


モモ 「 もうっ! 抱っこ嫌いです!! いつも言ってるでしょ!! 」

そんな感じで、短い後ろ足を蹴り上げて 逃げて行きまーす。




5月も中旬になりましたね。

新緑の季節、たくさん楽しみましょうね~♪









[PR]
# by Tsukiusagi_2 | 2017-05-15 19:00 | うさぎ

鎌倉文学館



f0356904_22340939.jpg







こんにちは。 もう5月ですね!

今回も鎌倉散歩の写真です



トンネルを抜けると そこはっ!








f0356904_22343900.jpg







そこは 「 鎌倉文学館 」 だった。 ^^


ここも、ロケ地として良く登場しますょ~!



昭和11年に、旧加賀藩前田家の 前田利為氏による建物です。

昭和58年に、鎌倉市がこの建物を譲り受けて 改修工事を行い
鎌倉市立鎌倉文学館として開館したとありました ^^


館内は 文学者、夏目漱石、川端康成、高見順などの自筆原稿や書簡などが展示されています。








f0356904_22350854.jpg







バルコニーからは、湘南の海が見えますよ~~

館内は、残念ながら 撮影禁止だったのでバルコニーから 1枚撮影しましたょ。








f0356904_22353908.jpg







5月中旬頃には、庭のバラ園が美しくて 観光客も多くなりますが

バラ園から望む 鎌倉文学館の風景は、素晴らしいものです。


あっ、ここは 入館料 大人 400円 です。

鎌倉大仏や長谷観音からも近いので、ぜひ! おすすめの所です。


鎌倉散歩写真続いちゃいましたね。

見てくれて ありがとうです♪















[PR]
# by Tsukiusagi_2 | 2017-05-01 00:00 | 鎌倉散歩

HOTEL NEW KAMAKURA



f0356904_19495775.jpg







こんにちは。

今日も鎌倉散歩の写真ですょ~♪

今日の紹介は、鎌倉駅の目の前にある、築90年にも及ぶ洋館ホテル
「ホテルニューカマクラ」

このホテルも、CM や 映画、ドラマにも登場しますょー









f0356904_19505631.jpg







JR鎌倉駅の横須賀線東京方面行きのホームから見るとこんな感じです。^^

ホテルの目の前にある桜が、満開の時に撮ってみました♪




ついでに 夜にホームから見ると、こんな感じですょ~!









f0356904_19511162.jpg







大正ロマンがただよう鎌倉の洋館ホテルです。


大正12年に、芥川龍之介が31歳の時に岡本太郎の母
歌人の 岡本かの子と出会った場所としても 有名だそうです。

素泊まりも OK だそうですょ。( スタッフの方、宣伝しときまたからねー! )









f0356904_19515917.jpg







小さな玄関の上のガラスには「Välkommen」(ようこそ)と
スウェーデン語で書かれた文字があります。(これ 読めないけど、調べましたですょ。)


写真を撮っている時に、外にスタッフの方いて
「 中の写真も良かったらどうぞ♪」 と声をかけて下さったので
お言葉にたくさん甘えまして、客室の中以外を撮らせてもらいましたっ♪









f0356904_19520816.jpg







部屋にはそれぞれ 名前が付いていて、優しいぬくもりのある廊下でした。

実はトイレの中までも、あっちもこっちも撮ったのですが、写真はこのくらいでね。^^
でもですね、どこもすべてが素敵でしたよ♪


いつか泊まってみたいと思う月うさぎなのでしたぁ~














[PR]
# by Tsukiusagi_2 | 2017-04-16 20:39 | 鎌倉散歩

古我邸



f0356904_23245783.jpg







こんにちは。

湘南の桜は、雨やグレーの空模様の中で、その季節を終えようとしています。
青空の下で満開の桜を愛でたいという願いは、今年も叶わずに残念でした。



さて今日は、鎌倉にある 「 古我邸 」 の写真をアップしますょ~♪
本当はね、満開の桜と一緒に撮りたかったのですが
残念ながら少し葉桜になってしまいました。







f0356904_23250655.jpg







鎌倉三大洋館の一つである「 古我邸 」 は、ドラマや映画 そして CM でも
ロケ地として使われることが多いですょ。


ドラマ 「 最後から二番目の恋 」 「 そして誰もいなくなった 」 などでも使用されてましたね。








f0356904_23251753.jpg







大正から昭和初期にかけて 建てられた西洋建築(洋館)で
古都鎌倉の中にあっても、その歴史ある建物は素晴らしいですよ。

鎌倉駅からすぐの所にありますので、機会がありましたら
ぜひ! お立ち寄りくださいね~♪









f0356904_23252981.jpg







はじめてこの 古我邸 を見た時は、唖然とするほど広大な敷地の奥に
素晴らしい洋館があって、驚きの中でしばし佇んでしまいました。
その頃は、まだ住居となっていたので門の前から見てるだけでしたけどね。

今は、2年ほど前に フレンチレストランや結婚式場などになっていますょ。









f0356904_23254021.jpg







古我邸 のフレンチレストランは、ちょっとお高めなので
私はいつも、建物の裏にある ガーデンカフェでお茶します♪

小さな池があって、森の中に居るようで心地良いんですよ~♪



鎌倉小町通りは、観光客でごった返しのようですが
こちらの方へ来ると、とても静かで好きな場所の一つです。


湘南の海から少し足を延ばして、鎌倉散歩をお届けしましたよ~
また、鎌倉の何処かを紹介しますね。














[PR]
# by Tsukiusagi_2 | 2017-04-11 00:19 | 鎌倉散歩

海の詩



f0356904_10100463.jpg







今日の写真は、江の島の片瀬漁港のそばにある

「 海の詩 」 の像です。


海の事故が起きないようにと願って、16年ほど前に作成されたものなの。

でもね わりと地味な場所にあるので、知らない人も多いかもしれません。



湘南の大空を舞うような感じで撮ってみました♪

でもまた夕暮れ色の写真になってしまうから、青い空のもアップしておきますね。









f0356904_10505568.jpg







同じアングルで撮りたかったのですが、太陽の位置の関係で

こちらの向きの方が空が青く写るので、今回はこんな感じです。

右下に小さく江ノ島の灯台が写っているの分かりますか~♪




f0356904_23542788.gif





今日から4月ですね。 桜の美しい季節ですよ。
楽しい4月になりますように。

今日も来てくれてありがとうです











[PR]
# by Tsukiusagi_2 | 2017-04-01 11:19 | 江ノ島散歩


湘南の海や空、風景や 気になったものを撮ってます。  手作りクラフトや うさぎのことも時々ね♪  月うさぎ    


by 月うさぎ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

海の風便り
空もよう
夜 景
季節の便り
鎌倉散歩
江ノ島散歩
うさぎ
作ってみました~♪

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

  ♪ pokapo..
by 月うさぎ at 22:50
  ♪ 凪々さんへ ..
by 月うさぎ at 22:39
モモちゃんの後ろ姿!ヤバ..
by pokapoka06 at 05:50
モモちゃんの後ろ姿!ヤバ..
by pokapoka06 at 05:50

画像一覧

お願いなのです。 ^^

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31